2011年03月24日

風評被害

津波による原発の被害により、毎日、マスコミにより放射性物質の汚染のことが報道されています。
福島県、茨城県、栃木県、群馬県の一部の野菜に放射性物質が検出されたとして、出荷制限になったりしています。
さらに東京都の水源からもある程度の放射性物質が検出されたとして、報道されました。
〜マイクロシーベルトとか、〜ベクレルとか、普段聞きなれない単位が出てきて、素人には何のことかさっぱりわかりません。
おまけに大学教授とか放射線研究所などの先生方が出てきて、解説しているのですが、先生によって見解が異なっているように思えます。
我々、庶民は誰を信じればよいのか、何を信じればよいのかわかりません。
そんな状態で出てくるのが、風評被害というやつです。
以前、O-157が流行ったときにカイワレが感染源だとして、カイワレが売れなくなってしまいました。
これが風評被害だったことは、皆さんも周知のことでしょう。
現に昨日も水道水の放射性物質の検出が報道されてから、20分で飲料水が都内のスーパーで売り切れたそうです。
確かに放射能汚染はこわいが、風評被害も深刻です。
もっと、我々は冷静な判断が必要なのではないでしょうか?
被災地とは関係ない場所のスーパーや店舗から、パンやカップヌードル、トイレットペーパーが消えたのも、この風評被害だと言えます。
本当に援助が必要な人に渡るように、冷静に行動しましょう。
posted by ケンゴロー at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

不倒不屈の精神

今回の東北関東大地震の被害は、甚大でした。
連日、津波が襲った後の悲惨な光景を見るたび、胸がつぶれる思いです。
原発の状況も予断を許さない状況で、放射能の恐怖に曝されている人たちが大勢います。
何とかこの危機を回避してほしい。
被災された方に一刻も早く、支援物資が届いてくれることを祈っています。
自分に何ができるのか、無力な自分に悩んでいるのは、私だけではないでしょう。
しかしながら、日本人は幾多の困難に直面し乗り越えてきました。
今回の震災の傷跡から、見事に蘇ることができると信じています。
日本人には、あのダルマの精神、七転び八起き、不倒不屈の精神があります。
このまま、日本は沈んでゆくことは、決してないでしょう。
皆さん、希望を持って頑張りましょう。
そして、被災地の復興のため、自分のできることで応援してゆきましょう!!
posted by ケンゴロー at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

活元運動

野口整体で活元運動があります。
運動と言うと何か決まった体操を一生懸命やるイメージがありますが、
活元運動はそういったものとは違い、自分の体の内部からの要求によってする運動です。
医学用語で錐体外路運動とも言います。
錐体外路とは、人間の無意識の運動をつかさどる神経回路のことを言い、
錐体外路運動とは、無意識に起こる運動のことを指します。
要するに活元運動とは、人間の無意識の運動を発動させ、体の自然治癒力を高める運動です。
自分の体の要求から出ますので、絶対に無理な運動や心地悪いものは出ません。
内部の働きによって起こるものですから、内臓の調節にもなります。
個々人出てくる運動が違い、その人の一番疲れている部分の調整をします。
また、活元運動を長くやっていると体が敏感になり、ちょっとした異常にも気づけるようになる。
内臓も活発になり、元気になります。
体の緊張が弛み、よく眠れるようになります。
眠れない人は、体の緊張が抜けきれない人です。
そういった無意識の緊張に気づけば、たいがいの体の不調は解消されるでしょう。
活元運動をもっとよく知りたいからは、私のホームページにも解説しています。
posted by ケンゴロー at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。