2012年03月29日

春眠、暁を覚えず

「春眠暁を覚えず」と言いますが、 

春になって暖かくなると朝、起きるのがつらいです。眠い(睡眠)

整体的に言うと春になって骨盤が弛み、

それに伴い後頭部の緊張が弛むことによって、

眠りが深くなるからです。 ひらめき

後頭骨特に「盆の窪」という中央の凹みが眠りと関係ある。

ここが硬くなると眠りが悪くなり不眠症にも繋がる。

ここが硬くなったら親指を窪みに当て弛めるようにすると良い。

後頭部の下際の筋肉を指で押すのも良いでしょう

あと眠りは呼吸と関係していて、

呼吸が浅いと眠りも浅くなりますから、

寝る前に腹式呼吸をして呼吸を深くするのが良いです。

骨盤周辺の筋肉が硬くても呼吸が浅くなりますから、

骨盤の回し体操をして骨盤を弛めるのも大事です。

眠りが悪いのはうつ病などの精神疾患にも繋がりますから、

眠りを深くすることは大変大事です。手(チョキ)

その場合、大胸筋の肩の付近の筋肉が硬くなっています。

この辺りの筋肉をたまにマッサージして弛めておく。

この場合ギュウギュウと強く揉まないで擦るようにします。

それから2度寝は体をたるませますから良くないです。

なるべく朝、目が覚めたら布団からでるようにする。

眠りは長さではなく、深さが大事です。

3時間以上眠れれば、大丈夫です。

理想は6時間眠れればベストです。

私の音楽を聴くのも有効です。⇒ 日輪
posted by ケンゴロー at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

音楽気功(サウンドヒーリング)

天の川
上をクリックすると音楽が掛かります。

この曲は私が演奏しています。

私の演奏はすべて即興で「降りてくる」ままに引いています。

この曲を聴いていると瞑想しているような状態になります。

気功師から外気功を受けている時のようなフワーッとした気分になる。

だから私の演奏を「音楽気功」と命名しました。

今までに多くの方に聴いてもらいましたが、

中には頭の中でヴィジョンが見えるとか、

体の一部が熱くなったり自動運動が出る人もあったり。

様々です。

posted by ケンゴロー at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

健康博覧会

画像 031.jpg

東京ビッグサイトにて健康博覧会2012開催されています。

昨日、友人と散策に行って参りました。画像 032.jpg

400数社の健康関係の会社が出店しています。

健康食品や化粧品、医療器具など様々な健康関連グッズが並んでいました。

サムプルをもらえますので、お試しには良いかもしれません。

健康食品の是非には賛否両論ありますが、

健康維持の補助として使うのであれば良いかもしれません。

画像 035.jpg

私の含め1000人以上の来客が昨日もあったようです。
posted by ケンゴロー at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。